Polynom Crypto Capital社 は、クリプトカレンシーとブロックチェイン(blockchain)技術に基づく新しいタイプの投資資産を運用する独立金融ブティックです。
ソーシャルネットワークでの弊社
クリプトカレンシーを活発に投資する投資家の場合は、弊社が早い段階で変わりやすさの保障により最高の取引の可能性を確保します。弊社は投資家に無秩序と不信を乗り越えてポートフォリオの運用を支援しています。
全世界の投資家にとってクリプトカレンシーは、たびたび価格の喪失と購買力をもたらす法定外貨(Fiat Money)の連続的な印刷に関連するリスクに対抗できる最上等のヘッジを提供いたします。伝統的に危険な資産は、十分信用できるヘッジとならないでしょう。というのは、価格が高く、そのグローバル梃子が記録的に高いからです。
ポートフォリオ投資家の場合は、 クリプトカレンシー、特にビットコインがリスク返済の特性を持つ改善された資産のクラスであります。
弊社の任務は、個人および機関投資家に、既存の金融システムを改革できる大規模なポテンシャルを持つこの革命的技術から利益を得ることを支援することです。
弊社の課題は、われわれが開発した使用しやすい投資プラットホームを通じて、個人および機関投資家にディジタルクラス資産へのアクセスを確保することによって長期的で、安定した収益を提供することです。
ファンド
ポリノム・クリプト・インヴェストメントス 社は、ブロックチェインのようなテクノロジー的資産に集中したデジタル投資ファンドで、弊社の目的は登録を受けた精通した投資家に簡単で、収益性のある投資利益を確保することです。そのうち一つは、最低のインフラと最低のローンリスクのあるクリプトカレンシーの所有です。クリプトカレンシーロジスチックの受入れ、引渡しと保存の責任の所在はあるのは、ファンド、独立している経営者と保存係です。

ポリノム社は機関投資家の既存のポートフォリオに、主としてゼロレベルを志向する修正の多様化のすばらしいメカニズムを提供する狙いです。







共同創立者兼社長
ブロックチェン顧問
アレクセイ・イワノフ
ヨルグ・モリト
チーム
共同創立者兼投資担当ディレクター
マキシム・ナウモフ
弊社社員の才能あるチームは、資産運用の経験、資本市場での活躍の経験を保有すると同時に、ブロックチェイン技術の深い理解とできる限りの投資ポテンシャル収益性を提供します。

2013 – 2017年:パートナーとLicreston資産の支配人

2012 – 2013年:ノリリスキー・ニーケル社の香港とシンガポール支店の社長

ノリリスキー・ニーケル社投資家との連絡を担当するディレクター

従来イワノフ氏は株式会社「エヴラッズ」と「ノヴァテク」の投資家交流責任者だった。
2006 – 2016年: Capital Growth Investment Management社のディレクター兼執行役員

2003 – 2005年: Metropol社資産運用支配人

1996 - 2003: IFC Metropol社株式取引の支配人

ベルリンの「サトシコンペタンシ学校」の創立者の一人

Antminerネットワークの会員

欧州ブロックチェーンとクリプトカレンシーエキスパート兼顧問

地元ブロックチェン技術に基づくスマート契約の作成者


マスコミ
How Will Ethereum Scale?
The Birth Of A Blockchain
Why Bitcoin Has Value?
Cryptocurrency 101
Ethereum Price Index
Vitalik Buterin on His Long-Term Goals for Ethereum
ニュースと自動更新をご購読ください
研究
Ringing the bell for a new asset class
Bitcoin adaptation growing & fundamentals improving
連絡先
お気軽に、お電話にて承っております。
Clicking on the button, You consent to the processing of personal data
© 2017 Polynom Crypto Capital
本ウエブサイトの資料はイラストと審議のためだけ載せられ、公募ではございません。公募は、しかるべき投資家へのコンフィデンシャルメモランダム提供によりだけ行われることができる。